Sheltycookie in 香港

タグ:健康 ( 21 ) タグの人気記事

復活始めは、やはり、これ!?

                  大変、ご無沙汰をしてしまいました。

        あまりにも、長かったので、密かに(?)復活をしてみました!? (^^;)

          もう、3月も終わるというのに、香港もまだ、少し涼しい感じ。

    でも、例の場所で、 あの冬の風物詩 を食べて元気にしていました♪


                 鴛鴦腸羊肉ボウ仔飯
d0108470_2224521.jpg
        血のソーセージと羊のお肉♪ ここのは、クセが少なく、美味しかった♪

d0108470_2285250.jpg
      おじさんが、このように具を取り出し、ご飯をまぜてから、とりわけてくれました♪


          さてさて、次なる物は、何でしょう? (^m^)むふふっ♪

d0108470_2214371.jpg



                もう、察しのついている方もいるのでは・・・・。



                    蛇の串焼き で~す♪

とうとう、チャレンジをしました。 (^^)v  ピリ辛めの味付け。 鳥皮を食べている感じですね。


                    しかも、こんなに山盛り。

d0108470_22201613.jpg
                     オーダー、一皿でよかった♪ (^^;)




「蛇王芬」
    Ground Floor, 30 Cochrane Street, Central, Hong Kong
         TEL : 2543-1032     FAX : 2543-0295 
[PR]
by sheltycookie1 | 2009-03-30 23:58 | 香港 食事

精進料理につばめの巣!健康的な(?)1日

太極拳の終わった後は、やはり、ランチ♪

この日は、健康的に 上海精進料理 が食べられるというお店へ。
d0108470_11505221.jpg
d0108470_1151650.jpg
グリーンと白を基調とした明るい店内。 窓からの眺めも良い。
d0108470_11525916.jpg
科学調味料を使わず、油も控えめ。

ダシは、シイタケや大豆もやし等などで、
毎日6時間ほどかけて作っているらしい。

普通に飲茶も食べられるが、
今回は ランチセット に。

スープは、3種類の中から1つ。
主菜は、12種類の中から2つを選択。
ご飯は、白飯、紅米飯、お粥から選べる。 2人で、HK$128。

それでは、色々と迷い、周りもよく見ながら決めたメニューは、

                        酸辣湯
d0108470_1251158.jpg
    思った以上に具沢山だったが、あっさりとしていたので、すんなりといただきました。

                        咕嚕肉
d0108470_12122059.jpg
普通の酢豚ですよね~。見た目も。でも、これは、精進料理。肉は使っていないはず・・・・・。
よく、できていますよ~。お肉的な弾力は、何かは、いまだに不明ですが、美味しかったです♪

                     芙蓉桂花翅
d0108470_12291563.jpg
フカヒレっぽい感じの1品。 本物のフカヒレ? 精進料理って、フカヒレは大丈夫だったかな?
中華醤油をつけて。 とても、あっさりとしている。

日本の精進料理も良くできているが、ここの中華精進料理も、なかなか、凄い!
お坊さん率が高いのも、ここならでは。


さてさて、ここで終わる私達ではない! もちろん、デザートですよ♪

デザートも、健康的に、つばめの巣!
d0108470_12373391.jpgd0108470_12374752.jpg
ここは、つばめの巣の専門店。

お店で食べる事も
できるのが嬉しい♪

他に2つ店舗が
あるが、ここが一番
食べるスペースが
広い。



さっそく、噂の(?)つばめの巣のデザートを♪ 中に入っている果物は、色々と選べる。
                      今回は、龍眼 を。
d0108470_12475249.jpg
実は、これは半分です。あまりにも興奮していて、写真を撮るのを、わけてから気付いたので・・・。
d0108470_1252852.jpg
つばめの巣自体は、見にくいと思いますが、ふるふるな感じの物が沢山あるの、わかります~?

甘さ控えめで、果物ともよくあって、と~っても、美味しいですっ!

本来は、この倍の量があって、HK$48。つばめの巣としては、かなりリーズナブル♪
次の日のお化粧ののりが、違っていたような気がする・・・・・。 (^m^)むふふっ♪


お腹もいっぱいになった事ですし、色々な所をウロウロと。

途中、そこで 焙煎もしている という本格的なコーヒー屋さんへ。
d0108470_1344817.jpg
d0108470_135182.jpg
ビルの1室。エレベーターを降りると、コーヒーの良い香り♪ そこは、ほっこりとした空間。
小さいながらも、かわいらしい店内。そこで、コーヒーも飲める。


沢山、歩いたという事で、この後、おやつタイム♪ 本当に、歩いたんですから・・・・・。(^^;)

例の豚バーガーのお店 で。

さすがに、豚バーガーは、ちょっとね。(^^;) と、いうことで、

               傅統舊式西多士&奶茶
d0108470_1315047.jpg
d0108470_13202954.jpg
フレンチトーストとミルクティー。

フレンチトーストと言われているが、
見ての様に、揚げトーストの
バター、シロップ添え。
中には、ピーナッツバターが挟まっている。

美味しいんですよ。


ただね、全部食べた私達って、本当に健康的??? (^^;)



「功徳林上海素食」
  Shop 1001, World Trade Center, 280 Gloucester Road, Causeway Bay
          
「天毅金燕窩荘」
      電気道35號地舗(MTR天后A2出口)    電話 : 2806-2988 

「Kitamura Coffee」
  Room 1302, Morecrown Commercial Building, 108 Electric Road,Causeway Bay  
        TEL : 8200-3480      FAX : 2303-4443


 
[PR]
by sheltycookie1 | 2008-05-05 23:58 | 香港 食事

有機野菜

中国野菜の農薬が、かなり気になるという噂がある。

まっ、どこでも、大なり小なり、農薬問題は、色々と取りざたされている。

少しでも安全な物をと、高い日本からの空輸のお野菜や有機野菜をと考えている。

有機野菜 の宅配サービスとして、以前あげた所 や 「The organic Farm」  がある。

宅配も良いのだが、量が多かったり、毎週くるものだったりすると、
ダンナ様が出張がちの我が家では、使いきれなかったりしてしまう。

そこで、 今回は、北角の街市 を紹介。

d0108470_0465838.jpg
大きな一つの建物の中に小さなお店が沢山。

ここは、上の階に有名な食べ物屋さんもある。

路上の市場も勿論あるが、最近はこの様に
建物の中に入っている所も多い。

時間帯によっては、大混雑。


この街市の一角にあるお店。
d0108470_0544683.jpg
香港(新界)の有機野菜野菜 
を扱っている。

「こんな人も買いにきていますよ~」と書いてある
地元紙の切り抜きもおいてある。

少しボロくなったポスター的な物も貼ってある。(^^;)

普段は、奥さんとやっているらしいが、この日は
おじさんだけ。
にこやかにポーズを、きめてくれた。

d0108470_102911.jpg
d0108470_104156.jpg
おじさん、売っている物にもかかわらず、お勧めしない商品は、「今日はやめた方がいいよ」とも
言ってくれる。 良心的♪


                   今回の買った物、披露~!
d0108470_183944.jpg
               これで、しめて、HK$20! (約300円)

全体的に、こぶりではありますが、味は濃厚で、美味しゅうございました♪


               どのくらい、こぶりかというと・・・・・このくらい。
d0108470_115872.jpg
    あのパンダマトリョーシカ の3男君と同じくらい・・・・・って、わかります~?(^^;)
[PR]
by sheltycookie1 | 2008-04-25 23:58 | 香港 生活

もう食べおさめ?蛇料理♪

最近、サボっていました。(^^;) ふと気がつくと、写真ばかりが貯まり・・・。 頑張ります!

そして、栄えある、おサボり明けは、蛇料理♪

気になるお店があったので、行ってしまいました。 その名も、「蛇王芬」!

前回のお店 とは姉妹店ではない。最後の「芬」の文字は、ひいおじいさんの名前からだそうだ。

創業65年。 本格的な蛇料理が食べられる専門店。
d0108470_1434869.jpg
d0108470_144679.jpg
  セントラルにあるお店だけあって、小奇麗な店内。
  蛇は勿論、広東風の家庭料理も楽しめる。


それでは、さっそく、蛇スープから。

4種類ある太史五蛇羹(太史さんがあみだした5種類の蛇が入ったスープ)の中から、

                      蛇羹毎碗
d0108470_14155963.jpg
   蛇骨・鶏骨・豚骨・きくらげ・陳皮・蛇肉・アワビ・生姜等と使い、丸1日煮込んだスープは、
         まろやかで、かなり美味しい♪ 人気店なのも納得。
          独特な臭みも無く、処理がきちんとされている事がうかがえる。

d0108470_142630100.jpg
こぉ~んなに、具沢山。白っぽい鶏肉のようなものが蛇。歯ごたえはあるが、美味しくいただける。
小麦粉でできた煎餅のような 「薄脆」とレモングラス を一緒に食べると良い。

特に、陳皮 (黄色く熟したミカンの皮)が上手くきいていた。
どうやら、15年以上も乾燥させた物を使っているらしい。

ちなみに、五蛇 とは、蛇スープの薬効を高める為、5種類の蛇を合わせた物。
                      毒性が強ければ強いほど、効能が高いそうだ。

     蛇の肉は脂肪分が無く、コレステロールも無い為、ダイエットにもむく。
     また、アルカリ性の為、胃酸を中和するので胃腸が悪い人にも効果的。
     まっ、これを食べると全身の血行が良くなり、滋養強壮、美顔に効果抜群だそうだ。
     まだの人、食べたくなった~?(^^;)


さてさて、お話は、このくらいにして、続きを。

                     七彩炒蛇絲
d0108470_14502598.jpg
蛇の野菜炒め。 とても自然に、蛇がお野菜の仲間入り。 塩加減も良く、とても良い味付け♪
d0108470_1457291.jpg
     ちなみに、これが、蛇です♪ 少し(?)ざらついた表面、わかります~?(^^;)


                     粟米石班飯
d0108470_151557.jpg
    衣をつけて揚げた石班(ハタの一種の白身魚)とコーンが入った卵あんかけご飯。
 普通の物も頼んでみました。(^^;) チャーシュー丼や鶏のロースト丼も美味しそうだったな。


どれも、とても 美味しくいただきました♪ 
お値段は1人HK$77くらいと 前回 よりは、少しお高め。でも、美味しかったからね。


後ろの席にいたおじさん、スープだけ飲んで、サラッと出ていった。

蛇スープの似合うおじさん(?) かっこいい(?)

私も蛇スープの似合う女に・・・・・・・・いや~、本当に、それって、かっこいい??? (^^;)



「蛇王芬」
    Ground Floor, 30 Cochrane Street, Central, Hong Kong
         TEL : 2543-1032     FAX : 2543-0295 




 追記 : 最近、サボり気味にもかかわらず、いつもご訪問や、コメントをありがとうございます。
       お蔭様で、前回の記事で、コメントが1,111番になりました♪
       キリ番1,111番 をゲットしたのは、いばらさん でした~!
       皆様、これからも、お付き合いの程、宜しくお願い致します。

    
[PR]
by sheltycookie1 | 2008-04-11 12:11 | 香港 食事

お野菜

今、中国製造の冷凍餃子が大変な事になっている。

こちらへ来た時から、中国野菜 の事は、色々と、耳にしていた。

「冷凍餃子、お前もか~!?」 といった感じ。(^^;) 笑えない現実。

香港の人達も、テレビのコメントで、
「日本の物は、高くても安全と思ってが、これからは製造場所も見る!」と言っていた。


外食の場合は、ある程度仕方がないが、家では、少しでも安全な物を・・・と。

香港の街市は、出所がしっかりしているから、大丈夫と言われている。 明らかに新鮮だしね。

それでも、なんとなく、日本からの空輸便のお野菜を買うことの方が多くなる。


今回は、ルシャスデリシャス という日本人がやっているお料理教室の有機野菜を注文してみた。
d0108470_12362224.jpg
10種類のお野菜に、ハーブが1種類。あと、お豆腐がついて、しめて、HK$200。

香港で作られている 有機野菜。 

空輸の日本産葉物(春菊・ほうれん草・小松菜等)が1束500円くらいだから、お徳?

何が、くるかは時期によって異なる為、届いてからのお楽しみ♪

これだけ、がっつりとくると、献立を考えるのも楽しい♪
d0108470_12495725.jpg
d0108470_12501293.jpg
ちょっと、ひょうたん型のミニトマトに、立派な絹さや♪ 
サイズが、わかりやすいように、ライターやコショーのビンを置いてみました。 


         ミニトマト、へたがついている物が少なく、始めは、「何だろう?」と。
d0108470_135397.jpg
            こう見ると、浣腸みたい・・・・・。(^^;) 失礼しました!
[PR]
by sheltycookie1 | 2008-02-21 12:17 | 香港 生活

蛇の後はケーキに足ツボ!?

蛇料理 を堪能した後は、やはり、ケーキが食べたくなる!?

あっ、お口直しではありませんから~。(^^;)

今回のお店は、イタリア、ミラノで創業。 その支店が香港にも数店ある。
d0108470_150253.jpg
d0108470_1504352.jpg

     小さいながらも素敵な感じの店内。


皆で、ワイワイ言いながら決めるのもまた、楽しい♪
d0108470_153498.jpgd0108470_1532016.jpgd0108470_1533648.jpg











d0108470_1584539.jpgこのお店、レストランでは、本格的な美味しいイタリア料理が。

ここのように、気軽なカフェ・バーでは、ケーキ・チョコレート・
クッキー等が店頭販売されている。

店頭販売用と中で食べられるケーキが別なのが、ちょっと
納得がいかない。

店頭の方がサイズは小さいのだが、種類は豊富。

私は、店頭のものが食べたかったな~。

まっ、それでも、美味しく、まったりと過ごせたからね♪


この後、タイ式足ツボマッサージ へ。
d0108470_2142389.jpg
d0108470_2144283.jpg

雑居ビルの1室。エレベーターを降りるとすぐに入り口が。
 入り口は、なんだか、どこぞのバーみたい!?(^^;)

ドアを入ると、独特なアロマの香り。 右の写真のように中も暗い。 眠くなる感じ。

タイ式とか、中国式だとか、よくわからないのだが、気持ちが良ければね。

今回は、まずは、塩でマッサージ。 じゃりじゃり感が心地よい♪

マッサージにはいる前に、うっすらとアロマの香りのする 首マクラ をくれる。

それが、軽く温めてあって、気持ちがいいっ!

あっという間の45分間。 お会計、HK$118。



           うつらうつらして、ふと、見上げると、ぼぉ~っと、光るものが。
d0108470_2361163.jpg
                     なぜ、あんな所に・・・・・?




「COVA」
    World Trade Centre, Causeway Bay      TEL : 2895-1998

「HALITE」
   Unit A&B, 18/F, Coin Organize Centre, 13-15 Pennington Street Causeway Bay
               TEL : 2890-6820 /  2890-6821
[PR]
by sheltycookie1 | 2008-02-06 23:59 | 香港 お茶

蛇デビュー! koneta

d0108470_20302550.jpg今日は、旧正月の大晦日だというのに、

とうとう、蛇デビューをしてしまった!

通るたびに気になっていたお店。

名前からしても、「蛇王二」!

バリバリの地元色の強いお店。

12時少し過ぎというのに、満席。 1時くらいには、外にも列が・・・。

「これで、蛇を食べれば、爬虫類制覇!」という心強いお友達と共に、いざっ!


やはり、蛇のスープは、飲まないと!と、はりきって、燉過山烏蛇湯 を。

d0108470_20402082.jpg
                どど~んと、しょっぱなから、きました。(^^;)

淡白な薬膳スープといった感じ。 クコの実が入っていて、下の方の汁のほうが美味しかった。
滋養強壮。美肌に良いと書いてあった。(^^;)


続きましては、 蛇羹(セイガン)セット。 蛇スープセットです。
d0108470_20444936.jpg
 脆皮瞯腸飯                       蠔油生菜
d0108470_2045796.jpg
d0108470_20452447.jpg
この3点セットで、HK$74。
蛇羹(セイガン) は、蛇スープのことで、数種類の蛇の細切りと野菜、きくらげ等の細切りが
入った、とろみのあるスープ。 実は、美味しかった♪ 最初のスープが・・・・・だったからかな?


普通のメニューもあったので、注文。

 蛇汁浸雞飯                       蜜汁叉焼飯
d0108470_20583081.jpg
d0108470_20584521.jpg
字を見ると「蛇汁に浸っている」のだが、      焼豚ご飯は、ほっとしながら食べられた。(^^;)普通の鶏ご飯でした。

 油鴨
d0108470_2153610.jpg
これも同じく、普通に美味しかった。
添えられている葱ダレをつけて。


蛇を思う存分、堪能できました。

これで、しめて、1人分、HK$45。
(約680円)



             そうそう、最初のスープ、とりわけてみました。
d0108470_2112560.jpg
       すごく、骨があって、食べにくかった。 もしや、食べてはいけなかった?


                        残骸。
d0108470_21135286.jpg
                博物館でみたことのあるような・・・・・。(^^;)



「蛇王二」
     銅羅湾波斯富街24號           TEL : 2831-0163
[PR]
by sheltycookie1 | 2008-02-06 20:28 | 香港 食事

花茶でちょっと、ブレイク♪

初めて、買ってみました、工芸茶。

工芸茶は、手作りの花が咲く、中国茶。

d0108470_156998.jpg今回、買ったのは、菜莉千日紅。

茶葉はジャスミンの香り。
中のお花は、千日紅。

千日紅 の名前の由来は、
その紅色が千日以上も色あせない
ということからきている。


その由来から、「永遠の愛情・変わらぬ愛情」 という、ロマンティックな花言葉。


        袋を開けたとたん、ジャスミンの良い香り♪ 1つ出して、グラスへ。
d0108470_264467.jpg


           80度くらいのお湯を静かに注ぐと、すぐに浮き上がって。
d0108470_282433.jpg


                  まもなく、花も葉も開きはじめた。
d0108470_291020.jpg


               しばらくすると、お湯にも色が付き始めて。
d0108470_2103269.jpg




だっ、だめだ~!

「溺れかけた、ちょっと足の多いタコ」 に見える!

ちゃんと、沈んでくれれば、まだね。


 
[PR]
by sheltycookie1 | 2007-08-05 23:58 | 香港 お茶

d0108470_2339435.jpg
日本の薬 は香港の日系デパート・
スーパー等で購入が可能。

欧米系の薬 はほとんど
普通の薬局で入手可能。

ワトソンズ・マニングス等のドラッグストアが
いたるところにある。


お医者さんに行くまでもないが・・・という時に、良かった物をちょっと、紹介。

感冒茶・・・・・本当に風邪のひき始め。

葛根湯・・・・・日本の物よりも、粒子が大きく、1袋の中の量も多い。
            日本の物と比べると、飲みにくい。まだ、軽い段階なら、良く効く。
d0108470_23532755.jpg


うがい薬・・・・・喉が痛い時。ピンクで可愛らしい感じなのだが、
              イソジンの比ではないくらいに良く効く。リステリンみたいな感じ。
              1時間30分~3時間おきに30秒のうがいは、ちょっときついが、
              苦しい時には以外と頑張れる。
d0108470_06301.jpg


虫さされ用・・・・・特に、ブヨにさされた時。かゆみ止めではない。
                解毒というべきか、つけると、中の膿みたいな物が出てきて、枯れる。
                2、3回はかゆさとの戦いだが、芯が残らず治る。
                メンタムみたいな感じ。客室乗務員、御用達だとか・・・。
d0108470_0194982.jpg



最後の薬、1個HK$3かHK$4くらいだったと思う。

先輩に、どこで売っているのか聞いた時、「その辺!」 と言われた。

確かに、「その辺」 で売っていた。

ローカルなドラッグストア(?)ぽいところで・・・・・。


しかも、店先の段ボール箱に無造作に沢山、入ってた。
いくつか買うと安くなるという札がついて・・・・・。

おばちゃん、お得だよとすすめてくれたが、
塗り薬、そんなに 沢山はいらないですっ!


お日様も当たってるよ~。

品質管理とかは~?


まっ、ちゃんと治っているから大丈夫でしょう・・・・。
[PR]
by sheltycookie1 | 2007-06-10 23:52 | 香港 健康

白きくらげ&漢方スープ(その2)

白きくらげの順調さに気を良くした私。

続いて、前に 買っておいた 漢方スープ を。


袋を開けると、こんな感じ。石膏の臭い がする・・・。  袋の裏には名前と効能が。
d0108470_19532233.jpg
d0108470_19533682.jpg

干した山芋・ナツメの砂糖漬け・杏仁・西洋人蔘・椰片・古い陳皮・
茯苓(ブクリョウ)という根の周辺にできるきのこの一種が包み込んだ松の根 が入っている。

効能は、お肌に良いと聞いていたが、その他に咳・腸・睡眠不足・煙酒過多の文字も。


豚肉を用意して、さっそく。

かるく洗った後、2時間、ぐつぐつと。
d0108470_2142136.jpg

どうなるのか、ちょっと、ワクワク。


2時間後。


 こんな感じのできあがり。              残骸の方が多いような・・・。
d0108470_2195982.jpg
d0108470_21101346.jpg

恐る恐る、ひとくち。



・・・・・・・・ 甘ずっぱい ・・・・・・・・



・・・・・・・・ 美味しくない ・・・・・・・・


そう。以前、お友達が頼んでしまった、人蔘入り龍眼ジュースを思い出した。似てる。

そういえば、花旗蔘 (西洋人参)って、書いてある。


しまったっ!




どうしよう・・・・・・・・。 




とりあえず、白きくらげのシロップと。 冷やして。


どっと、疲れが出てしまった。


それにしても、下の方に埋まっていたこれ。
d0108470_21273833.jpg

どう見ても、剥がれ落ちた壁。
[PR]
by sheltycookie1 | 2007-05-23 23:58 | 香港 健康