Sheltycookie in 香港

カテゴリ:香港 健康( 12 )

d0108470_2339435.jpg
日本の薬 は香港の日系デパート・
スーパー等で購入が可能。

欧米系の薬 はほとんど
普通の薬局で入手可能。

ワトソンズ・マニングス等のドラッグストアが
いたるところにある。


お医者さんに行くまでもないが・・・という時に、良かった物をちょっと、紹介。

感冒茶・・・・・本当に風邪のひき始め。

葛根湯・・・・・日本の物よりも、粒子が大きく、1袋の中の量も多い。
            日本の物と比べると、飲みにくい。まだ、軽い段階なら、良く効く。
d0108470_23532755.jpg


うがい薬・・・・・喉が痛い時。ピンクで可愛らしい感じなのだが、
              イソジンの比ではないくらいに良く効く。リステリンみたいな感じ。
              1時間30分~3時間おきに30秒のうがいは、ちょっときついが、
              苦しい時には以外と頑張れる。
d0108470_06301.jpg


虫さされ用・・・・・特に、ブヨにさされた時。かゆみ止めではない。
                解毒というべきか、つけると、中の膿みたいな物が出てきて、枯れる。
                2、3回はかゆさとの戦いだが、芯が残らず治る。
                メンタムみたいな感じ。客室乗務員、御用達だとか・・・。
d0108470_0194982.jpg



最後の薬、1個HK$3かHK$4くらいだったと思う。

先輩に、どこで売っているのか聞いた時、「その辺!」 と言われた。

確かに、「その辺」 で売っていた。

ローカルなドラッグストア(?)ぽいところで・・・・・。


しかも、店先の段ボール箱に無造作に沢山、入ってた。
いくつか買うと安くなるという札がついて・・・・・。

おばちゃん、お得だよとすすめてくれたが、
塗り薬、そんなに 沢山はいらないですっ!


お日様も当たってるよ~。

品質管理とかは~?


まっ、ちゃんと治っているから大丈夫でしょう・・・・。
[PR]
by sheltycookie1 | 2007-06-10 23:52 | 香港 健康

白きくらげ&漢方スープ(その2)

白きくらげの順調さに気を良くした私。

続いて、前に 買っておいた 漢方スープ を。


袋を開けると、こんな感じ。石膏の臭い がする・・・。  袋の裏には名前と効能が。
d0108470_19532233.jpg
d0108470_19533682.jpg

干した山芋・ナツメの砂糖漬け・杏仁・西洋人蔘・椰片・古い陳皮・
茯苓(ブクリョウ)という根の周辺にできるきのこの一種が包み込んだ松の根 が入っている。

効能は、お肌に良いと聞いていたが、その他に咳・腸・睡眠不足・煙酒過多の文字も。


豚肉を用意して、さっそく。

かるく洗った後、2時間、ぐつぐつと。
d0108470_2142136.jpg

どうなるのか、ちょっと、ワクワク。


2時間後。


 こんな感じのできあがり。              残骸の方が多いような・・・。
d0108470_2195982.jpg
d0108470_21101346.jpg

恐る恐る、ひとくち。



・・・・・・・・ 甘ずっぱい ・・・・・・・・



・・・・・・・・ 美味しくない ・・・・・・・・


そう。以前、お友達が頼んでしまった、人蔘入り龍眼ジュースを思い出した。似てる。

そういえば、花旗蔘 (西洋人参)って、書いてある。


しまったっ!




どうしよう・・・・・・・・。 




とりあえず、白きくらげのシロップと。 冷やして。


どっと、疲れが出てしまった。


それにしても、下の方に埋まっていたこれ。
d0108470_21273833.jpg

どう見ても、剥がれ落ちた壁。
[PR]
by sheltycookie1 | 2007-05-23 23:58 | 香港 健康

白きくらげ&漢方スープ(その1)

なんとなく、気分がいまいち・・・。暑いから出るのも嫌だな~。

こんな時は懸案事項でもあった 白きくらげ と 漢方スープ 作り!

早速、白きくらげ から。



前回 が大変でしたから・・・・・ねっ。   

おかげで、さすがに、暫く作りたくありませんでした。



今回は、5個。  サイズもこのくらい。  大きめのボールで。  
d0108470_19153231.jpg
d0108470_1916298.jpg


さぁっ!15分。

d0108470_1927182.jpg
大丈夫です!勝ったな・・・。


サイズだって。  1個、こんなもの。
d0108470_19301393.jpg
前回よりも、あまいな。


順調♪ 順調♪


綺麗にゴミを洗って。(これも少ないから、楽チン♪)

シロップ煮。 


できました~♪

 
d0108470_1935273.jpg

それでも、タッパ1つ分。
[PR]
by sheltycookie1 | 2007-05-23 23:55 | 香港 健康

薬膳スープで休憩

太鼓を見すぎて、興奮さめやらぬ2人。   ちょっと、小腹が・・・と言う事で、フードコートへ。

変な時間だったので、軽くすませようと スープ に決定!
d0108470_15204494.jpg
お姉さんお勧めのマンゴー入り薬膳スープと

チョイサムをオーダー。

ところが、スープは完売。

他のお勧めのスープを。


出てきたものは・・・・・、こんな感じの陶器の器に入っていて・・・・・。
d0108470_1528419.jpg


ご丁寧に内蓋付き。

ドキドキ しながら、オープーン!

d0108470_15305930.jpg

やっ、やってしまったでしょうか~?  私達!


気を取り直して。


花旗參淮山燉乳鴿

ハト・乾燥長芋(白っぽい物体)・クコ・ナツメ等が入ったスープ。
ハトのお肉は、いただけませんでした。ダシ用ですね。白っぽい物体は、大丈夫です。
スープ自体は、コンソメ風味の薬膳ぽくないお味。適度な塩味で美味しかったですよ~!


効能は、「清熱退火」「滋陰養顔」 だそうで、

まさに、 今の私達用だったかな?


「皇朝焼味」
   太古城中心三樓308室(大食代)15號店    電話 : 2246-0066
[PR]
by sheltycookie1 | 2007-05-02 23:57 | 香港 健康

足ツボマッサージ

たくさん歩いた後は、やはり、足ツボマッサージ!d0108470_31256.jpg

ちょっと(?)雰囲気の怪しいお店。

暗くなってから撮ったから?

昼間でもね~。    同じ感じ。

ガラスの色が悪いと思う・・・・・。

でも、以外と好きだったりする。


アロマジェルの入った足浴 があるからかな~。
d0108470_321271.jpg

効能が書かれてあるメニューがあり、

9種類 の中から、好きな物が選べる。

日本語でも書かれてあるから、楽チン♪



こんな感じの樽に入って運ばれてくる。

d0108470_3394495.jpg
d0108470_3392930.jpg

今回、私は、「解毒」に惹かれ、ラベンダーの香りのジェル

妹は「美白」という文字に惹かれ、ミルクアロマセラピージェル

底に ジェルが沈殿 していて足を動かすとジェルの感触が・・・・・。

むにゅむにゅ させながらも、温かくて、気持ちがい~い!

その後、45分の足の裏のマッサージ。 正しくは、膝から下全部。

押して痛い所は、ちょっと、要注意!

でもね、テレビとかで見るよりは痛くないし、聞きながらやってくれるから、良い気持ち。

今回のこのコース、しめて、HK$138。  平日午後4までなら、HK$118。

足の裏って、本当に凄いのね~。  足、軽くなります!


「大桶水」
   銅羅湾告士打道264-269號海宮大廈地下1號及2號舗
       電話 : 2572-8611   2572-8622  (年中無休)
[PR]
by sheltycookie1 | 2007-04-05 23:58 | 香港 健康

スープ

香港では、元気な人ほど、以下の2点を意識した食生活をしている。

   ・ 身体を冷やさない

   ・ 冷やしたら温める

スープは、身体を整えるメニューの代表。

香港の多くの家庭では、家族の体調や気候をみて、母親が毎日作るらしい。

それだけに、「スープを作れない女性は嫁入りできない」
なんて言われている。

日本の、味噌汁みたいなのかな~?

但し、 具無しが多い。
d0108470_1333380.jpg
d0108470_1335679.jpg
レストランでも、このように、別々に出てくる場合が多い。
(具は、ちょっと中国醤油をつけて食べる。お肉はホロホロだし、これは、これで美味しい。)

エキスだけ飲む!といった感じ。

d0108470_1413167.jpg
乾物屋さんに行くと、このような、
「漢方スープセット」 
が売っている。

色々と効能も書いてある。

ちなみに、これは、美肌用。


d0108470_150447.jpg
横着をしたい人用(?)に
このような感じの漢方スープもある。

これも、しっかりと効能別になってます。

これは、咳に効くもの。

やはり、温めた方が美味しくいただけます。


これから、カビのシーズンだし、腐らせる前 に、「漢方スープセット」を作らないと・・・。
[PR]
by sheltycookie1 | 2007-04-03 23:56 | 香港 健康

診療所

香港での診療所は、雑居ビルか、オフィスビルの中にある。

開業医はフロアーの1室を借りて営業をしているといった感じ。
d0108470_1281912.jpg
d0108470_128359.jpg

この診療所はちょっと大きめ。総合診療所といったところ。
d0108470_1315862.jpg
ワンフロアー全部がこの診療所。

専門医も色々といる様子。

入り口を入ると、サロン?と思われる雰囲気。

ここは、日本でいう一般外来の入り口。

なんと、日本語通訳の人がいた!

どうりで、日本のアニメが放送されていたわけだ~。

d0108470_146968.jpg
d0108470_1471884.jpg

日本は、お医者さんお任せ治療

香港は、お医者さんと対等医療

      「対等」というと、聞こえはいいが、患者自身の責任も大きくなる。


詰め物が取れて、歯医者に行った時、確かに、ものすご~く、説明をしてくれて。

私も納得!さすが、対等医療!

いざ始める時、

先生、かたことの日本語で、「気持ちの準備はいいですか?」

えっ!? だって、型を取って、詰めるだけだよね~。

すでに、診察台の上で、鯉になった私 に、「NO」の選択肢はない!
[PR]
by sheltycookie1 | 2007-03-31 23:55 | 香港 健康

亀ゼリー食べ比べ

キルト教室の後、先生お勧めの亀ゼリー屋さんへ。

気になっていたお店。 

今日は、亀友のメンバーが一緒だったので、入ってみる事にした。
d0108470_1434693.jpg
勿論、迷わず、
亀ゼリー のHot 。  1人1個。

相変わらずの大きな器。

かなり硬めの亀ゼリー。 汁気なし。

漢方とか、温泉の臭いはかなり、うすい。



亀ゼリーの他にお茶は勿論の事、軽食やデザートまであった。

ちょっと、小腹がすいたこともあり、周りの人が食べているのを食べてみることに。
d0108470_1584820.jpg杞子醤汁焼賣
スリミでできたシューマイ。
ものすごく、プリプリしている。
少し甘めの醤油ダレがついている。
練り物好きには、たまらない。

霊芝茶葉蛋
茶葉で煮込んだ、いわゆる、煮卵。
見た目は、少し(?)グロイが、臭みはない。
お茶の香りが、かすかにする。
外側の白身の部分が、ほのかに甘い。

とはいえ、卵の方はちょっと勇気がいった。 殻をむいても、こんな感じだからね。
d0108470_2174023.jpg
ちょっと、色が薄くなったとはいえ、

どう見ても怪しい卵 だものね。

「霊芝」っていうのもね。

でも、霊芝は中国では、高貴な食品・漢方生薬として重用されてきたらしい。


全部が網羅されているわけではないが、日本語のメニューもある。

でも、やはり、ちょっと、おかしい。
d0108470_2324758.jpg

「ナタデユユ」 「アルギー」 愛嬌ですね。


「鴻福堂涼茶館」
   北角英皇道238號 康澤花園地下A1號舗
      Tel : 2566-6002
[PR]
by sheltycookie1 | 2007-03-26 23:55 | 香港 健康

病院

ダンナ様が検査の為、病院に行くと言う事で後学のために私も一緒に行ってみました。d0108470_2322314.jpg  (ブログの為ではありませんから・・・。)

香港では、大きく分けて、2種類に分けられる。

香港政府に運営されている公的医療
(但し、国が保障している保険は無し)

医師グループ・教会等の宗教団体が運営していることが多い私的医療


一般的には、まず、一般総合医(専門を持たない医者)に診てもらい、その医師が専門的な
治療を必要と判断した場合、専門医を紹介してくれる。

実際、外来らしきものは1つ。日本なら、専門別に外来があるのに・・・・。

病院勤務であっても独立採算制。(給与は歩合制。)  シビアなもの?

d0108470_23422780.jpg今回、行った病院はカノッサ病院

家から徒歩5分。(但し、裏口から入ってね。)

もともと、山の上の方にあるし・・・・・。

裏口だし・・・・・。

ってことで、こんな階段を上らないといけない。
d0108470_23474440.jpg
頂上には、こんなベンチも。

やっぱりね~。

つつじも咲いてるし、眺めは最高!

って、ちょっと、ちがいますね。



日本語の通訳もお願いできるし、近いしで、何かあったら、ここかしら・・・。

と思いつつも、本当に具合が悪いときにあの階段はキツイかな?
d0108470_2356849.jpg
下から見ると・・・・・・迫力あります!


真剣な(?)病人は、きっと、タクシーなのよ。


徒歩で行こうなんて思わないのよね。


きっと。
[PR]
by sheltycookie1 | 2007-03-13 23:19 | 香港 健康

牛乳&豆乳

本来、お腹がゴロゴロになる牛乳とあまり美味しくない豆乳ではあるが、

普通のスーパーで売っている各々のパッケージを見て、なんとなく試してみたくなった。

まずは、十字軍の方々!(牛乳)
d0108470_1111196.jpg左から
ゴマ牛乳・フルーツ牛乳
パイン牛乳・麦芽牛乳

甘すぎず、その名の通りの味。
小さなサイズなので、お腹ゴロゴロは無し。

一番好きなのは麦芽かなぁ~。
(ミロの白バージョンな感じ。)


続きまして、百福チーム!(豆乳汁粉)
d0108470_1233199.jpg左から
ゴマ味の豆乳汁粉・普通の豆乳汁粉

本当は、少しでも飲みやすい、調整豆乳を
探していたが、これは明らかに豆乳汁粉!

スイーツです。スイーツとしてはGOOD!

但し、「低糖」でないと、ドロドロに甘い!


いよいよ最後は、博多屋!(豆乳)
d0108470_1364767.jpgCity Superの中にある
美味しいお豆腐屋さんの豆乳。

調整豆乳を探していたのであえて加糖に
チャレンジ!

甘すぎず、さらっとしていて飲みやすい。

次回は無糖にチャレンジ!


スーパーで見ていると、香港の人は牛乳よりも豆乳の方を多く買っているような気がした。

じ~っと、見ていた私って、変な日本人と思われたかも・・・・。

それは、さておき、医食同源の香港。

やはり、豆乳には秘密があった。

    集中力アップのビタミンB群。老化を防ぐビタミンE
    「美容ビタミン」と言われるB1・B2・B6・ビタミンE
    牛乳の10倍の鉄分。血圧の安定と細胞を活性化させるカリウム
    「ガン予防」「骨粗しょう症予防」に効果のあるイソフラボン。等々の
    美容と健康に役立つ栄養がたくさん含まれているそうだ。

ふっ、やはりね。豆乳が私を呼んだのね!

今度は、豆乳友の会、結成?  (誰か入ってくれる人、いるのかなぁ~。)
[PR]
by sheltycookie1 | 2007-03-07 23:55 | 香港 健康